シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ(セブ島)に行ってきました

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

はい、Kazumaです!

今回は2018年の8月にフィリピンのセブ島に遊びに行った時のことをブログで紹介します。

ホテルは

シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ

というホテルです! 公式HPはこちら

このブログをみていただくと下記のメリットがあります。

  • セブ島での旅行イメージが湧いてくる
  • シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブの雰囲気が知れる
  • セブ島を旅行の候補にしている人の判断材料になる
Kazuma
Kazuma

セブ島最高だったね!

マミちゃん
マミちゃん

ホテルにプールもあって小さい子供でも全然遊べたね!

ミッフィー
ミッフィー

お魚もいっぱいいたね!餌をあげるのが楽しかった!

Kazuma
Kazuma

ウミヘビに遭遇して驚いたね〜。今度はグループファミリーで行っても楽しいかも!

ということで紹介スタートです!

我が家がセブ島を選んだ理由

我が家がセブ島を選んだ理由は以下になります。

  • リゾート地が大好きだから
  • 娘がまだ小さいので(当時4歳)なるべく時差のない場所がよかった
  • 小さい子でも楽しめる場所がいい
  • 娘がまだ小さいので色々連れ出すと大変なため、ホテルで完結できる場所がいい

この条件ですとセブ島が当てはまったのです。

その他ですとハワイ、バリ島、ベトナムのダナンなどを候補にあげていました。

その中で一番条件にあっていたのでフィリピンのセブ島です。

日本からは直行便が成田空港から出ており片道4~5時間で着きます。

アジアを代表するリゾート地ですし、

時差がなんと1時間!!!

時差ボケはほぼ心配ないので小さいお子さんでも許容できる範囲です。

ホテルについても我が家はいつも吟味して決めています。

娘のリクエストはプールで遊びたいとのこと。

セブ島で旅行を検討する人であれば

シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ

はだいたいどの旅行パンフレットにも載っているメジャーなホテルでした。

オススメランキングで検索すると1位か2位ぐらいで紹介される高級ラグジュアリーホテルです。

施設を見たところ子供が遊べるプールも大きく完備されており決断することができました。

Kazuma
Kazuma

透明感抜群の海でも遊べたね〜!

マミちゃん
マミちゃん

食事についても和食・中華・洋食・ビュッフェと選べたので全然飽きないし美味しかった!

リゾート好きでホテルである程度レジャーや食事を完結させたい人はシャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブは相当お勧めです!

いざ出発

早朝に起床していざ出発!

我が家は出発の時に割と集合写真を撮ります。

成田空港に到着。

気分も高まります!

海外旅行に行く時って出発からウキウキしちゃいますよね!

チェックインカウンターはバニラエアでした。

今回はエクスペディアにて航空券とホテルの予約。

相当前から予約していたので旅費としては割と安く行けたと思います。

エクスペディアはタイムセールなどもやっているのでよくチェックすることをお勧めします。

さあ、出国です!

今回搭乗した飛行機。

時差もないので嬉しいですし、子供の負担も小さく楽でした。

時差がある旅行ですと子供を無理やり寝させようとして大変だったりしますがそれがないのはストレスフリーです。

到着してからホテルまで

無事到着してホテルに向かいます。

普通にしていれば問題ないと思うのですがセブ島は治安が良い方ではありません。

金品をちらつかせたり、夜ホテルから外に出ないほうがいいと思います。

結構有名な話ですがタクシーを使う時は料金メーターをつけずに走らせるとボッタクリにあいます(笑)

そして私がフィリピンにきて感じたことは、

貧富の差が本当に激しい!

リゾート地に行くまでの街の印象は本当に格差を感じました。

信号もないところが多いので交通インフラ整備されていません。

そのため車と車がぶつからないようにするためクラクションをこまめに鳴らしてお互いに注意喚起しながら運転します。

みんな「ぷっぷ」鳴らして運転してます(笑)

しかも結構運転が荒くてエグイ(笑)

ホテルまでの道で渋滞し停車した時のことです。

道の真ん中で大量の水を抱えた人が数人おり、いきなりドアをノックしてきて水を売りにきた時は驚きました。

結構怖かったっす(笑)

でも海外旅行の醍醐味ですよね。

実際に行ってみないとわからないことはたくさんあるので本当にいい経験ができました。

シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブに着きました

ホテルはめちゃくちゃ綺麗でリゾート地です。

街の印象とは天地の差でした。

ホテルの入り口には警備員が何人もいて門もいくつかありセキュリテイーは高いと思います。

早々にチェックインをしてお部屋に移動!

お部屋はオーシャンウィング プレミアルーム海寄りのお部屋でした!

十分綺麗で清潔感もあります。

いいベッドで寝心地も良く過ごせました!

我が家はずっと外で遊んでいたのでほぼ寝るだけの部屋でしたが・・・。

大好きな海で遊びました

時差ボケもないのですぐに海で遊びたいということで水着に着替えてレッツゴー!

ホテルから歩いてすぐにビーチに出れるので移動が楽です。

小さい子がいると移動が結構大変なので本当にいいホテルです。

ソフトドリンクや軽食が頼めます。

ビーチも最高でした!!

透明感もありすごく澄んでいます。

ビーチチェアも綺麗に完備されていて家族でゆっくりした時間を過ごせいました。

朝の散歩時に撮影しました

海の中を近くで覗くと・・・・。

大量の魚たちが!!!

娘はとても興味津々で喜んでいました。

潜れば色々な魚を見ることができて水族館です。

シュノーケルもやったのですが深いところに行くと大きな魚やウツボやウミヘビもいました。

ウミヘビについては見かけたら追わないようにしましょう(笑)

シュノーケルのセットは有料で貸し出しされていますので海を楽しみたい方は借りてみてはいかがでしょうか。

すごい数!
餌をあげるとものすごい勢いで食べます
無言で黙々と餌を与える娘
海は浅いので子供でも全然楽しんで遊べます。波と遊んでくるくる回りながら浮かんでいたね!

我が家は本当にビーチが大好きです!!

アルコールを飲みながら最高のひととき。

娘も海が大好きです。パンツとTシャツで走り回ります。パパに似たんだね。

・・・・埋められました。

ビーチの砂もサラサラで裸足で全く問題ありません。

プールも充実していました

プールも子供が遊べる遊具もあって我が家としては最高でした。

子供は飽きることなくずっとじゃぶじゃぶ遊んでいました。

子供も楽しめる施設があってその時間を家族で共有できるのでありがたかったです。

引用元:公式HP

この滑り台をエンドレスで滑っていました。

子供たちに大人気です。

数カ所のバリエーションのプールがあったので飽きずに遊べると思います。

水遊び好きには天国です。

食事について

食事についてはホテル内に4種類のレストランがありました。

  • アクア (イタリアン)詳しくはこちら
  • コウリーコーブ (シーフード)詳しくはこちら
  • ティー オブ スプリング(広東料理 中華料理)詳しくはこちら
  • タイズ(世界各国の料理が楽しめるビュッフェ)詳しくはこちら

色々な料理が食べれるので飽きずに過ごせました。

味付けや料理自体も癖もなくむしろ高級感すらあり美味しくいただきました。

我が家は初めてコウリーコーブで北京ダックをいただきました(笑)

タイズのビュッフェは本当に色々な種類の料理があって毎回お腹が爆発しそうなぐらい食べました。

パスタ、お肉、魚、ヌードル、寿司などバリエーションが豊富です。

下の娘がロボコップみたいで可愛い。

こちらはタイズ 娘も好きなものをたくさん食べました!
こちらはティー オブ スプリング
こちらはアクア スタイリッシュなレストランです
ここで食べた濃厚ソースのパスタはうまかったな〜

料理自体の写真が少なくて申し訳ないのですがクオリティーには大満足でした。

まとめ

いかがだったでしょうか。

少しは参考になりましたでしょうか。

今回はセブ島の高級ホテルであるシャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブを紹介いたしました。

ホテルで全てが完結できるし、高級感もあるホテルでした。

セブ島に行く方は是非行かれることをオススメします。

個人的には街とホテルのギャップがありすぎて興味深い国という印象が残っています。

みなさんも是非体感いただければと思います。

セブ島1綺麗なプライベートビーチで美味しい料理を食べて最高の思い出を作れると思います!

では、マルル〜😎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA