うなぎ界の最高峰名店 「鰻 むさし乃」で贅沢ランチに行ってきた!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

はい、Kazumaです!

先日浦和にある鰻の超有名店

「鰻 むさし乃」

に行ってきました。

浦和には鰻のお店がいくつかあるのですが個人的にはこのお店の鰻がNo.1です。

今まで4回ぐらいこのお店で鰻を楽しませていただいています。

実は浦和には鰻のお店が多いんです。

さかのぼること江戸時代。

浦和には沼地や川が多く、たくさんの鰻がいたようです。

そこから「浦和の鰻」が世に広まったようです。

美味しい鰻が育つ環境があったんですね!

浦和駅にはこんな銅像があります。

引用元:ウィキペディア

浦和うなこちゃんです。

このキャラクターですが実はアンパンマンで有名なやなせたかしさんが関わっているキャラクターなんです。

浦和駅のシンボル的存在です。

毎年5月にうなぎ祭りも行うので浦和人の鰻に対しての熱は高いですね(笑)

では、「鰻 むさし乃」の紹介です!

「鰻 むさし乃」の基本情報

では基本情報からです。

  • 公式HP:  こちらをご覧ください
  • 最寄駅:  JR浦和駅
  • 住所:   〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町8-3 関長マンション1F
  • 電話番号: 048-883-6344
  • 予約受付: 不可
  • 営業時間: 11:00〜13:30 17:00〜19:30  鰻が売り切れ次第営業終了
  • 定休日:  月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)、第2火曜日
  • 決済:   現金のみ クレジットカード等不可
  • 喫煙:   禁煙
  • 個室:   なし
  • 駐車場:  なし

地図もご用意しました。

駅からお店へ行く際に参考になればと思います。駅からは徒歩約4分ほどです。

以前よりも行列が・・・

営業の一時間前に行ってこの行列!

もう少し前はここまでは並んでいなかったように思います。

というのも日本最大級のグルメサイトの食べログで

2021年のTHE TABELOG AWARDでBronzeに選ばれたことも影響しているかと思います。

日本には約81万店のお店があると言われているのですがその中でも

「食べるべき料理」に選ばれるお店ということですね!

そんなお店が浦和にあるということで少し自分ごとのように嬉しい(笑)

初めて来る方はこんなところにお店があるんだという場所にお店があります。
ここから開店まで1時間待ちです

この日は非常に暑かったので待ち時間は娘とおしゃべり。

うちわの貸し出しがあったのでそれで涼んでいました。

助かりますね!暑かったのでうちわ大活躍でした!

しばらくするとどんどん人がくる!

めちゃくちゃ人気!

最終的には60人ぐらい並んでいたと思います

売り切れの可能性もあるのでどうしても食べたい方は一時間ぐらい前には並ばれることをお勧めします。

平日はある程度スムーズに入れると思います。

鰻の最高峰 新仔鰻重

新仔鰻(しんこうなぎ)

皆さんご存知でしょうか?

養殖うなぎの場合、1年未満で出荷するサイズになるのですがその中でも特に大きく育った鰻を

「新仔鰻(しんこうなぎ)」

と呼びます。

特徴としては

  • 柔らかでふっくらした身
  • 上質な脂でさっぱりとクセのない鰻
  • 臭みが少ない
  • 小骨が少ない

新仔鰻(しんこうなぎ)は養殖場で厳しい環境の中、餌を奪い合う競争に勝ち続けた猛者なので

「選ばれし鰻」

と言っても過言ではないです!

僕が行った日は新仔鰻(しんこうなぎ)のみのメニューでしたがご紹介した通り行列です。

鰻重だけで5,390円かかるのでみんな豪華ランチですね(笑)

そして鰻は宮崎県の佐土原産和匠鰻とのこと!

調べてみるとブランド鰻で徹底した環境の中で育たれたうなぎとのこと。

そのため天然の鰻より栄養価が高く、鰻本来の美味しさを味わえる鰻のようです。

身の断面を顕微鏡でみると綺麗な脂のサシも入っているほど!

市場に出回っている数も少ないため食べられるのは貴重ですね!

宮崎県の佐土原産和匠鰻をもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

いざ、入店!

並び始めて一時間でしたがギリギリ一巡目でお店に入ることができました。

以前はカウンターとお座敷があったのですが店舗を改装されたようで現在はカウンター席とテーブル席になっていました。

店内の中をご紹介します。

まず食べログのTHE TABELOG AWARDでBronzeの盾がありました。

これが目標で飲食店をやられているお店もあるほどなのですごいですね。

しかも鰻のみで勝負しているところに「鰻 むさし乃」のすごさを感じます。

持って帰りたい(笑)

テレビにも紹介されていて「モヤモヤさま〜ず2」にも出演されていました。

当時テレビで見ましたが店主が丁寧に骨を抜いている仕事中の様子が放送されていました。

浦和は他にも有名な鰻のお店もあるのですがさすがですね!

サッカーの浦和レッズや日本代表選手の写真も飾られてあり、著名人にも愛されているお店ということを感じます。

店内には小さいうなこちゃんもいました。

しばらくすると店員さんがよく冷えたおしぼりとお茶を持ってきてくださりオーダーを伝えました。

  • 僕:新仔鰻重(5,390円)と肝吸い(280円)と鰻重大盛り(120円)
  • 妻:新仔鰻重(5,390円)と肝吸い(280円)
  • 娘:新仔鰻重(5,390円)と吸い物(220円)

合計額17,070円!!

ランチとしては超絶贅沢。

まあ、前日に娘の七五三もやったしお祝いということで奮発。

娘よパパに感謝しなさい(笑)

香ばしい香りが店内に広がって気分も高まります!

山椒も置かれています
うなこちゃんがコップにもいました

これが「鰻 むさし乃」の鰻です!

こちらの画像は僕がオーダーした新仔鰻重(大盛)。

あまりのボリュームに大盛には蓋がつきません(笑)

そのまま席まで運ばれます。

いろんな角度から撮影しましたので共有します。

鰻も器に乗っかるほど大きいサイズ。

テカリ具合がたまらんわ〜。

インパクトがすごい
鰻がぎっしり敷かれています

熱々のうちに食べたかったので撮影もすぐ終えていただきました。

感想としては・・・

本っ当に臭みがなく身がふっくらして旨味もあり最高です。

鰻重ってタレの味しかしないものもありますが、「鰻 むさし乃」の新仔鰻重は鰻本来の味が楽しめました。

脂はしつこくなくジューシー!

途中で山椒もかけて食べましたが、鼻に鰻と山椒の香りが広がりたまりません。

また普通の鰻だと皮の部分がゴムみたいに硬かったりすると思うのですがそのようなことも感じませんでした。

骨も店主が丁寧に抜いてくれているので全くストレスなく食べれました。

いつも丁寧に仕事されている印象です。

本当にこの鰻重は「旨味」と「香り」がすごいです。

鰻の価値観を変えてくれたお店です。

こちらは娘が食べた新仔鰻重。全て食べられなかったのでお持ち帰りできました。

鰻重にはお新香が付きます。浅漬けで箸休めできます。美味しかった〜。

そして注文した肝吸いです。

これが上品な出汁が出ており美味しかったです。

毎日朝飲めたら幸せだろうな(笑)

肝も入っておりいただきました。こういう珍味は通常食べれないので嬉しいですね!

お腹いっぱいで今回も大満足でお会計をしました。

美味しかったです!ありがとうございました!

まとめ

浦和には美味しい鰻のお店がたくさんあるので食べ比べしてもいいかもしれませんね!

少し高額になりますが栄養たっぷりなブランド鰻を食べて元気を注入してみてはいかがでしょうか。

今度キャンプで鰻重作ってみようかな(笑)

では、マルル〜😎

2 COMMENTS

賀茂 左近

お邪魔します。
鰻重、最高に美味しそうです。
新仔と肝吸いたまりませんね。
画像見てたら、よだれが出てきました(笑)

返信する
Kazuma

コメントありがとうございます!
嬉しいです!
もし浦和に立ち寄ることがございましたら
是非召し上がってみてはいかがでしょうか♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA