スノーピークの焚火台を購入するならオススメしたいキャンプギア4選

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

はい、キャンパーKazumaです!

今回は「スノーピークの焚火台を購入するならオススメしたいキャンプギア4選」ということで紹介していきたいと思います。

スノーピークの焚火台は銘品ですし、スノーピークのブランドを象徴したキャンプギアと言っても過言ではありません。

どうせ購入するのであれば焚火だけではなく、その他のギアも使いながらキャンプを楽しみたいということで僕が購入してきたものも実際に紹介していけたらと思います。

Kazuma
Kazuma

スノーピークの焚火台のサイズはLサイズがオススメ!

マミちゃん
マミちゃん

スノーピークは高いけど集めていくとおしゃれでかっこいいよね〜

こんな方におすすめの記事です

・スノーピークの焚火台で遊び倒したいと思っている人

・キャンプ初心者で焚火台以外に何を購入すればいいかわからない人

この記事でわかること

・焚火台で焚火以外の使い方がわかる

・キャンプの楽しみ方が広がる

・焚火台の楽しみ方がわかる

購入する焚火台のサイズはLサイズをオススメしています。

その理由は以下の記事で紹介しておりますのでよろしければこちらもご覧ください。

スノーピークの焚火台を購入するならLサイズ一択!おすすめする4つの理由を解説

まだ購入されていないのであれば焚火台Lスターターセットがいいですね。

Lスターターセットは以下のキャンプギアが単品で購入するよりお得に購入できます。

今回はこの商品を購入されるという前提で紹介していきたいと思います。

Kazuma
Kazuma

スノーピークの焚火台は多くのキャンパーに愛されています

スノーピークの焚火台を購入するならオススメしたいキャンプギア4選

使えば使うほど味が出ます

では実際に私が購入してきたキャンプギアも交えてオススメ商品を紹介していきたいと思います。

ジカロテーブル

このキャンプギアは焚火台を囲い、テーブルにすることができます。

お皿や飲み物関連も置けるのでみんなで食事や焚火を楽しめます。

ソロキャンパーには必要ないかと思いますが、ファミリーキャンプやグループキャンプでは大活躍です。

色もシルバーで統一することができてイカしています。

スノピ。最高におしゃれです。

焚火台を入れるとこのようなレイアウトになります。

つめて囲えば8名でワイワイ楽しむことができます。

食事と焚火はキャンプの醍醐味ですよね!

家族、仲間、友達、大切な人と向き合って会話でき、大事な思い出作りの手助けをしてくれるいいキャンプギアだと思います。

普段できない深い話もできちゃうかもしれないですね。

引用元:スノーピーク公式サイト

忙しい日々を忘れて大切な人とゆっくり会話を楽しんでみてはいかがでしょうか。

きっとこのテーブルはその支えになると思います。

Kazuma
Kazuma

設営も簡単です!ステンレスで頑丈!

マミちゃん
マミちゃん

汚れても水で流せば綺麗になるよね!

グリルブリッジ L

引用元:スノーピーク公式サイト

続いてはグリルブリッジです。

このキャンプギアはBBQをする際に大活躍します!

アイテムの概要としてはBBQで使用する網や鉄板の高さを調整することができる土台です。

焚火台の四隅の窪みを利用してグリルブリッジを引っ掛けて使用します。

引用元:スノーピーク公式サイト

実際に連結したものを以下の画像で紹介します。

実際に連結するとこんな感じ

グリルブリッジの最大の特徴は火加減によって網の高さを調整することができるところ。

これに尽きます。

こういう細かい調整をできるところがBBQをやっていて嬉しい機能です。

以下の赤丸部分を見ていただくとわかりやすいかと思います。

3つづつ窪みがあります。

この窪みで網の高さを調整することができます。

火に近づけたい時や火力が弱い時は低い高さにすることもできます。

一番低くしたい時はこのような高さになります

安価で販売されているBBQアイテムですと網の高さを調整することができません。

故に肉の油を吸った炭がテンションMAXで燃え上がり、肉を丸こげにすることは結構あるあるですからね。

Kazuma
Kazuma

炭の火力は一定ではないから状況に応じて網の高さを対応できるね!

焼アミ Pro.L

続いては網の紹介です。

BBQをやるには必須のキャンプギアです。

先ほど紹介したグリルブリッジに連結して使用することが可能です。

ステンレス製で非常に頑丈です。

重量も1.6キログラム有りしっかりしています。

頑丈なのでダッチオーブンなどの重たいものを載せることも問題なく対応できます。

引用元:スノーピーク公式サイト
Kazuma
Kazuma

取手もそこまで熱くならないので使いやすい!

火ばさみ

火ばさみについては薪や炭の位置を変えたい時に使えます。

火の調整などで使えますので1つあれば一生ものです。

デザインとしては薪や炭をつかむ先端部分がギザギザして掴みやすいと思います。

取手部分のホールド感も良いのでオススメです。

引用元:スノーピーク公式サイト
引用元:スノーピーク公式サイト
Kazuma
Kazuma

火ばさみを使って焚火と会話しよう!

まとめ

いかがだったでしょうか。

「スノーピークの焚火台を購入するならオススメしたいキャンプギア4選」ということでご紹介してきました。

焚火台1台で色々な楽しみ方があるので少しでも伝わっていれば嬉しいです!

キャンプに興味がある方や好きな方は是非最高のキャンプができることを祈っています。

自然の中で遊んでいこう!

では、マルル〜😎

にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA