キャンプで楽しめるカードゲーム&ボードゲームおすすめ5選

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

はい、Kazumaです!

今回はカードゲーム&ボードゲームで楽しむキャンプをご紹介したいと思います。

相当盛り上がります(笑)

盛り上がりすぎて周りに迷惑をかけないようにしましょう。

では紹介していきます。

【こんなメリットが!】キャンプでカードゲーム&ボードゲーム

雨の日に活躍!

待ちに待ったキャンプがあいにくの雨・・・

テントの中でおとなしくするのも退屈だな〜という時に大活躍します。

座りながらワイワイできるし、子供も楽しめて想像以上に楽しい時間にすることができます。

コミュニケーションが生まれる!

対戦となるので駆け引きやコミュニケーションが生まれます。

駆け引きを楽しみ、大笑いするようなゲーム展開になることもあります。

グループキャンプなどであれば子供を含め楽しい時間になるでしょう。

熱くなりすぎてケンカにはならないようにしましょう(笑)

子供が率先して学ぼうとする

子供は「遊び」に対して貪欲です。

ゲームを楽しむたいという気持ちが学びに直結します。

  • なんて書いてあるの?
  • どういう意味?
  • どうやってやるの?

こんな質問が来れば遊びながら子供は学ぶことになります。

勝つ方法など頭を使うことになるのでいいですね。

オススメのカードゲーム&ボードゲーム

人狼ゲーム

THE心理戦のゲーム。

個人的には一番好きです。

ルールを簡単に解説します。

プレイ人数に合わせて数種類の役割が書かれたカードを1枚づつプレイヤーに付与します。

その中に「人狼」という役割がありその人を見破るゲームです。

みんなでコミュニケーションをとり怪しい人がいないか確認しあいます。

「人狼」になった人は周りの人にバレないように「人狼」ではないことをアピールします。

最後までバレずに「市民」等の役割の人を襲撃することができれば「人狼」の勝利です。

「人狼」に騙された時は鳥肌が出るほど続々することも味わえるかもしれません。

「人狼」を追い詰める様々な役割もあるので飽きないゲーム仕様になっています。

自分を信じるか相手の言うことを信じるか・・・

究極のカードゲームかと思います。

人数が少ないとすぐゲームが終わってしまうのでグループキャンプで6人以上ぐらいになるとめちゃくちゃ楽しめると思います。

信じていた人が「人狼」だった時は鳥肌モノです!

はぁって言うゲーム

特徴のあるゲームタイトルですよね(笑)

3〜8人でできるゲームです。

与えられたお題を声と表情だけで演じてお互いに当て合うパーティーゲームです。

簡単にゲームの概要ですが

お題カードを1枚選んだらアクトカードを使って各プレイヤーにお題のシュチュエーションを割り当てます。

各プレイヤーは自分に与えられたお題を表情と声だけで演じ、他のプレイヤーはどのお題を演じているか投票します。

全員の演技が終わったら正解発表です。正解したら投票者と演技者の両方に得点となり、得点を競うゲームになります。

上記のカードの場合「好き」と言うワードを各人が引いたアクトカードのアルファベットの「好き」を表現することになります。

表現力が試されるゲームでかなり盛り上がります。

同じワードをいろいろな表現で対応しなくてかいけないため結構笑えるパーティーゲームです。

このカードを引いて自分の表現するパートが割り振られます

人生ゲーム

一度はやった人もいらっしゃると思います。

ボードゲームといったら人生ゲームという人もいると思います。

やりかたはボードの真ん中にあるルーレットを回して駒を進めるすごろくのようなモノです。

ゲーム終了時に一番お金を持っていた人が勝利となります。

各マスには色々なイベントが記載されており、幸運や不運が待ち受けています。

結婚、住宅購入、出産、株式投資など様々なイベントがあり楽しく盛り上がれます。

止まったマス次第ですが職業にもつく事ができます。

「人間国宝」という職業もありました(笑)

うまくいけば国宝になって荒稼ぎできますね(笑)

ランクアップ後の職業
ランクアップ前の職業

お宝をゲットすることもできます

人生ゲームはほぼ運で勝負が決まりますので子供でも大人に勝つ事ができ、盛り上がります。

僕が子供の頃、将来野球選手になりたかったからプロ野球選手という職業を自分で作って遊んでたな〜。

最近はオリンピック版とか令和版とかインフルエンサー版とか色々出ていました。

世代を超えて遊ばれているボードゲームです。

モノポリー

モノポリーです。

こちらは世界的に有名なボードゲームです。

基本的にはすごろくで最終的にお金を一番稼いだ人が勝ちという点では人生ゲームと同じなのですが、モノポリーは少々違います。

モノポリーの最大の魅力は

「交渉」

です。

交渉によって自分の曲面や相手の曲面を変える事ができ少々大人向けのボードゲームです。

投資的な要素もあるので戦略や相手の様子も伺いながら楽しむボードゲームです。

結構奥が深い・・・。

人生ゲームよりはボードが小さいのでコンパクトに楽しめます。

簡単でみんなで気楽にできるボードゲームです!

僕はやった事がありませんがマリオ版というのもあるようです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

キャンプでも楽しめるカードゲームとボードゲームを紹介いたしました。

みんなと楽しい時間を過ごせるアイテムだと思いますのでよかったらやってみてください。

もしかしたら大笑いするような展開になるかもしれません!

では、マルル〜😎

にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA