スノーピーク 雪峰苑をブログで徹底レビュー!キャンプや家でも最高のお肉ぅ〜!!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

はい、浦和のキャンパーKazumaです!

今回はお肉を焼くためのキャンプギアを紹介。

キャンプでも家でも熱々のお肉を美味しく食べたいということで購入しちゃいました!

「グリルバーナー雪峰苑」

スノーピークから販売されている本格焼肉バーナーです。

今回は雪峰苑を購入するに至った経緯と実際の使ってみてのレビューをしていきたいと思います。

こんな方におすすめの記事です

・雪峰苑の購入を検討している人

・雪峰苑の使用感を知りたい人

・雪峰苑の実際の使用シーンを見たい

Kazuma
Kazuma

お肉好きにはたまらないアイテム!

購入に至った経緯

雪峰苑を購入するに至った経緯をご紹介していくために当時の我が家のBBQスタイルを紹介。

当初の我が家は焚火台を使用してBBQを行うスタイル。

焚火台の上に網をセットして炭で楽しんでいました。

これはこれで楽しめるのですが・・・

我が家で使用しているのは以下のキャンプギア。

  • 焚火台L
  • グリルブリッジL
  • 焼アミPro.L
こんな感じでBBQが楽しめます

THE BBQスタイルですよね。

しかしながら効率を求めることで色々考えるようになったのです。

Kazuma
Kazuma

BBQをする際、以下の項目で悩んでいました!

  • 炭に火がつくまでに時間がかかる
  • 油汚れで網やグリルブリッジの後片付けが面倒
  • 焚火とBBQを一緒にはできない

この悩みを全て解決してくれるのが雪峰苑だったのです!

きっと同じ悩みを抱えていいる人もいるかと思いますので実体験に沿って紹介していきます!

簡単に着火し焼肉屋さんが完成

雪峰苑を使えば着火で困ることは心配無用です。

ガス缶を接続してスイッチを押せばすぐに着火することができます。

この小さい穴から火が出てきます

あまりに楽なのでびっくり!

夏の時期は火吹きぼうを使い汗だくになりながら火を起こしていましたが(笑)

雪峰苑を使えばスマートに着火できちゃいます。

子供と遊ぶ時間も捻出できるようになったので本当納得のキャンプギアです。

Kazuma
Kazuma

炭火にはない良さがある!

片付けが楽になりました

今までは大きいアミとグリルブリッジを洗っていました。

大きくて持ち運びも手間ということと洗うスペースも広くないキャンプ場もあるので結構大変。

雪峰苑に関しては鋳鉄製のグリドルと水皿。

だいぶコンパクトになりますし、洗うのも楽です。

仮に本体が汚れた場合は分解することもできるので綺麗にできます。

引用元:スノーピーク公式サイト

本当一生ものと言っても過言ではないスペックかと思います。

Kazuma
Kazuma

限りある時間を片付けにかけていたら勿体無い!

焚火を眺めながらBBQができる

個人的な話になりますがキャンプの焚火は一番楽しみと言えるほど好きです!

そのため焚火台はできる限り焚火をすることに専念するアイテムとして雪峰苑を購入しました。

焚火眺めて、夜空見上げながら、分厚いステーキ

なんて贅沢なんだろ・・・

お酒がなくても酔ってしまいます(笑)

Kazuma
Kazuma

一気に焦げることもないので自分のペースで食べれます!

さあ、熱々のお肉を食べよう!

実際にどんな感じでお肉を楽しめるか使用感のレビューです。

デビュー戦は埼玉県の長瀞オートキャンプ場でした。

当日のレイアウトはこんな感じ。

食事しながら焚火が眺めるレイアウトにしました

説明書をじっくり読んで焼いていきましたがめちゃくちゃ美味く焼けました。

綺麗な焼き色も作ることができ、食欲が決壊(笑)

Y E S!

焼いているところを動画で残しましたのでご覧ください。

ジューっといい音が響いています。

家でパーティーという場面でもすぐ使えて便利ですし、庭やベランダで焼肉もできちゃいますよね!

Kazuma
Kazuma

子供も楽しんで食事できます!

また熱々のお肉がその場でつまめるのでベストコンディションで食べれます。

我が家はアウトドアでも家でも使える雪峰苑を購入してよかったな〜と思っています。

まとめ

今回はスノーピークの「グリルバーナー雪峰苑」を紹介しました。

キャンプと家と守備範囲広めの万能キャンプギアです。

鉄板の手入れは必要ですが丁寧に使っていけば一生ものだと思います。

いつものBBQに変化を持たせたい人には是非おすすめです。

うまい肉が食べれること間違いなしです!

では、Bon voyage!

よき旅を!

にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA